色鉛筆画も初心者ですが・・・

色鉛筆画(デジタル)絵を描く

きょう、ふと、色鉛筆画が描きたいなぁ・・・

などと、突然、思いまして。

ただし、大した色鉛筆も持っていないし、

ipadを利用することにしました。

 

ibis paintとadobe frescoを使ってみた

ちなみに使ったのは、

ibis paintadobe frescoです。

どちらも無料で使えます。

 

ただし、ibis paintの方は、色鉛筆は15秒のCM動画を見ないと使えません。

しかも1回のCM視聴につき、使えるのは18時間のみとなっています。

まぁ、18時間後には、また15秒のCM動画を見ればいいですけどね。

 

で、描いてみたのがこちら。

ダヤンのしっぽを描いてみた

ibis paintを使いました

なんで、これ?

と思われたかもしれませんが、

実は、我が家に、ン十年前に買った本がありまして、

それを見て描いたので、こうなりました。

ダヤンの絵本

 

もう一冊、本棚にあったのが、こちらの本。

家にあった色鉛筆の本

この中にあった、作品をまねて描いたのがこちら。

色鉛筆画(デジタル)

adobe frescoを使いました

 

実際に色鉛筆で描く時には、

筆圧によって、色が薄くなったり、濃くなったりします。

その雰囲気が、デジタルで出るのかな?

と思ったら、

意外にうまくいきました。

 

習うより慣れよ

最近、割と、イラストアプリを使うことが増えてきたので、

デジタルで絵を描くのも、慣れてきた感じがあります。

※ブログ用のイラストなどは、よく自分で描いてます。

 

実は、デジタルで絵を描く時、

「描いている間に、筆の色などが勝手に変わってしまう」

ってことが、しょっちゅう起きるので、

それが、もうイライラの原因になってたんです。

 

でも。

デジタルで絵を描く先輩の「娘」に、

「手袋するといいよ」と教えてもらったとたん、

その悩み、あっけなく解決しました。

なんだ。

もっと、早く聞けばよかった・・・。

 

まとめ

今回、初めての試みでしたが、

ダヤンのしっぽも、緑のビンも、それなりに描けたので、

この調子で、昔の本を見ながら、色鉛筆画の練習をしようかな・・・

と思っています。

 

実は、色鉛筆で塗るの、楽しくなってきたんですよね~。

以前から、大人の塗り絵が流行っていますが、

その理由が、ようやく、わかった気がします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました