このサイトは9月末で廃止し、デジタル練習帳(ここをクリック)という別サイトに統合します。

絵を描く時間がない!疲れて描けない!時は?

blind contour絵を描く

絵を描くという時って、右脳モードに入るので、

時間の感覚はある意味なくなりますよね。

 

でも。

仕事やら何やらで、絵を描く時間がない!!!

疲れ切って、絵を描く気力がない!!!

そういう時は、どうしてます?

 

無理くり描くとイヤになる

正直、絵を描くのをmustにしちゃうと、イヤになりますよね?

三日坊主の私だからこそ、大声で言いたい。(笑)

 

でも。

良い方法を見つけました。

それが、blind contour drawingです。(ようするに目隠しの輪郭描き)

 

blind contour drawingのやり方

blind contour drawingのやり方は簡単です。

  1. 描く対象物をよ~く見る。
  2. そして、手を動かす。(でも、スケッチブックは絶対に見ない)

これだけです。

この方法の良いところは、

自分の絵を見て、

  • 「あぁ、下手だ~」
  • 「あぁ、デッサン狂ってる~」

って落ち込まずに済むことです。

イメージとしては、「福笑い!」を思い浮かべればいいんですよ。

で。やってみました。

blind contour

うっそ・・・

顔を描いたのに、何もわからん・・・(泣)

 

もう一つのやり方

あれ~。

おかしいな~。

こんなはずじゃあ・・・

 

そこで。

You Tubeを見た!(見たんか~い)

 

で、ある美術の先生が、modified coutour drawingについて話してました。

要するに、

  • 10%はスケッチブックを見る。
  • 90%は、描く対象物を見る。

ってことらしい。

で、やってみたのが、こちら。

modified contour

似てないけど、コリータ・ケントです。

おおっ!

ましになったじゃないの。

ちゃんと、顔に見えるし~。

 

まとめ

今日は、仕事用の記事を仕上げなきゃならなかったし、

午後はズームがあったので、少し疲れ気味でした。

でも。

contour drawingは、とても楽しいし、短時間でできるので、おすすめです。

 

もちろん、楽しいだけじゃありません。

contour drawingは、対象物をよ~く見る練習になるので、

結果的に、画力は上がっていくんだそうです。

確かに。

私達は、見ているようで、見ていない物、たくさんありますからね~。

タイトルとURLをコピーしました