自分を進化させる本の選び方

銀魂クリエイティブになるには

本を読むことは好きです。

でも、読書家と言えるほどの、ものすごい量の本は読んでいません。

ただ、本との出会いにはいつも感謝しています。

なぜなら、その本との出会いが、自分を進化させるように感じるからです。

そして、少なくとも、

どんな本を選べばいいのか?

私自身は、悩んだことはありません。

そんな、私の本の選び方を、今日は書いておこうと思います。

 

私の本の選び方

本を選ぶ時には、いろんなきっかけがあります。

たとえば、新聞広告や、誰かの推薦など。

以前は、本屋にわざわざ行って、立ち読みしていましたが、

今の状況下でそれは難しいので、今は、とりあえずネットで調べます。

ネットでも本によっては、中身が少し読めますから。

中身が見れない本の場合は、必ずレビューを見ます。

レビューの良し悪しはどうでもいいんです。

本の内容に関しての意見を見て、自分が求めている本か?どうか?をチェックします。

 

チェックしまくる間に悩む

ところが、チェックしまくっている間に、どんどん、ドツボにはまっていきます。

でも、これが大事な私のプロセスです。

実は、先日も、そのおかげで、良い本に巡り合いました。

 

きっかけは、この本でした。

今回のきっかけは、自宅の本棚でした。

この本は、5、6年前に買ったものです。

こんな時期だからでしょうか?ふと、再読してみたんです。

そしたら、涙を流すほど感動したので、著者である池田さんの本をネットで調べたわけです。

そして、ドツボにはまりました。

なか見検索できたので、いろいろ、読んではみたんです。

ただ、悩んじゃったんですよね。

購入ボタンをクリックするか?否か?

さんざん、うろうろしている間に、目に飛び込んできたのが、この本です。

 

 

この時。

私は、さんざん、悩んでいた今までとはまるで別人になりました。

なぜなら、即座に、この本の購入ボタンをクリックしたからです。

 

偶然性が進化をもたらす

でも、何故?そんな行動に出たのか?

ギャンブル的に、そうしたのか?

いいえ。違います。

人間の脳と言うのは、ちゃんと、正しい答えを知っているといわれます。

つまり。

さんざん、うろうろして、迷っていた。

これが、私自身の正しい答えを導く鍵になっているんです。(と私は思っている)

もちろん(笑)。

こういうのは、アマゾン側の、テクノロジーに乗せられたとも言えるかもしれませんが、

それでも、構いません。

だって、結果オーライなんだから。

 

それに、たまたまだったんですが、

この「進化思考」という本によれば、偶然性が進化をもたらすと言います。

やっぱね~(どや顔)

 

すべての本は自分の人生でつながっている

さらに、最近、強く思うのは、

すべて自分が選んだ本は、自分の人生でつながっている・・・

ということです。

 

たとえば。

5、6年前に買った「覚悟の磨き方」は、本屋で偶然見つけ、衝動買いしたものですが、

そのタイトルも中身もさることながら、

購入するきっかけになったのは、まちがいなくコレのおかげです。

「銀魂」で「吉田松先生」が出てきてたから。(爆)

銀魂

 

どんどんリンクしていく楽しさ

銀魂だけではありません。

「進化思考」によって、私が以前、読んだいろんな本が、一気にまたクローズアップされています。

もちろん、これは、私独自のリンクなので、人によっても違うはずですが、

このリンクしていく感覚を味わうと、抜けられなくなります。

過去の本とリンク

自分が選んだ本がリンクしていく楽しさを実感する

 

まとめ

今の時期は、人との出会いが制限されています。

でも、今の時代、ネットを介せば、本とは自由に出会えます。

実際、新しい本との出会いはワクワクするだけではありません。

今回、購入した「進化思考」のおかげで、ある意味、私は救われました。

その一文がこれです。

進化とは、必ずしも進歩ではなくて、ランダムな変化の連続である。

 

つまり。

3日坊主がまるわかりのこのサイトだって、今、まさに!進化の過程にある!ということです。(笑)

コメント

タイトルとURLをコピーしました