このサイトは9月末で廃止し、デジタル練習帳(ここをクリック)という別サイトに統合します。

やらないことを決めるべき理由

庭いじりことほかの日常

個人的な話なのですが、8月の中旬ぐらいから、少し体調不良になりまして。

それから、自分自身の観察を続けているのですが、

  • パソコンに向かっている時間が長い時
  • ハンドメイドで背中を丸めている時

これが、どうも良くないのでは?と感じ始めています。

 

その証拠に、外へ出かけたり、散歩をしている時には、

不調をあまり感じないんですよね。(忘れてるだけかもしれんが)

 

病は気から

病は気から・・・などと申しますので、

そんなふうに、感じてしまったら、

パソコンやハンドメイドに接しただけで、余計にそうなる気はするのですが、

でも、これはある意味、自分が変化する良いチャンスだと思うことにしました。

 

私のやらないことリスト

そこで、私自身が決めたやらないことリストがこちら。

  • ハンドメイド、特に手芸関連はやらない
  • パソコンは最低限にする(このブログもチマチマ日を分けて書いています)

 

本当にやりたいことに気付く?

上記の二つをカットしたことで、

新しい場所へ行く勇気も生まれた気がします。

人は、どんなことであっても、ひとたび習慣化してしまうと、

その習慣を崩すことに違和感や罪悪感を持ちがちです。

確かに、継続は力になる場合もあるけれど、

それが、ずっと自分にプラスであるかどうかは、わかりません。

幸い、私の場合は、体調不良というシグナルがあったおかげで、

マイナスじゃん!ってことが、明白になったわけで、

知らない間に、いつのまにかwantがmustに変化してるってことは、アルアルです。

だって、私達は生真面目すぎる日本人ですもんね。

 

そして今回、「やらないことを決めた」おかげで、

今の自分が、本当にやりたいことは何なのか?

かえって自分との対話ができた気がします。

 

もちろん、最初のうちは

結構、気持ちがドンヨリしましたが、

ふと気づいたんです。

  • その昔、手芸はやらん!と宣言してたし
  • 長年やってきた仕事は、超!アナログだった

ってことに。

 

ここ数年のコロナ下で、

どうしても、うちへうちへ・・・とこもるようになっていましたが、

  • 基本、私はおおざっぱ
  • 基本、私は外が好き

ってことを、改めて認識しました。

 

そこで、最近、始めたのが庭いじりです。

  • 手芸ほどの緻密さもいらないし、
  • 外の空気も吸えるってことで、

うってつけです。

それに、なんてったって、植物に触れているとストレスも減りますし。

 

庭いじり

まとめ

社会人になると、

「やるべきことをやれ!」

と言われることも多いのですが、

だからって、生真面目すぎると自分がパンクします。

実際、自分だけが変に気張りすぎている・・・ということも多いんです。

 

だからこそ、

「やらないことを決める」

というのは、とても良い方法です。

 

ダラダラと何もしない・・・というのとは違います。

あくまでも、そこには「自分なりの決断」があるわけで、

その決断から生まれた「ゆとり」が、新しい何かを生むきっかけになります。

タイトルとURLをコピーしました