プログラミング学習のビジネス上のメリットとは?

2020年5月22日

別にプログラマーにならなくても、

プログラミングを学ぶメリットは、確かにある!

最近、強く感じています。

多分、プログラミングを学ぶ必要がないのは、

アナログな仕事しかしない人、

つまり、

インターネットもパソコンもビジネスでは使わない

そういう人ぐらいのものだと思います。

プログラミングを学ぶメリットは、デメリットから考える

プログラミングを学ぶメリットは、

プログラミングを学ばないと、どういったデメリットがあるのか?

という逆方向から考えると、わかりやすいと思います。

インターネットでの発信ができない

インターネットで発信ができない?

SNSを使えば、簡単じゃない!

そういう声が聞こえてきそうですが、

仕事やビジネスとして考えた時、

やはり、こういったSNSだけに頼るのは、無理があります。

あくまでも、SNSは、プラスアルファであり、

バックグラウンドとして、会社のホームページや、ブログがあるからこそ!

生きてくるんですね。

専門家には頼れない

もちろん、大会社であれば、

できる専門家を雇えばいいわけですが、

小さな会社や、個人の場合、

最初は、できるだけ、自分たちだけで、やっていかないと、

コストがかかって仕方ありません。

プログラミング学習のビジネス上のメリットは?

使うのはビジネスのため

もちろん、世の中には、非常にたくさんの無料ブログサービスがあり、

わりと簡単に、

何の知識もなく、

ホームページやブログを開設することができます。

ですが、

「趣味」も「ビジネス」につながる時代です。

もしかして!そんなチャンスが転がってきたら?

  • 独自ドメインであること
  • SEOに強いこと
  • カスタマイズしやすいこと

この3つは、最低限、抑えておきたいものです。

おすすめwordpressの欠点

ちなみに、上記の3つを満たすものが、

世界で最も人気のあるwordpressです。

ただし、無料ブログに比べると、

wordpressの場合は、ほんのちょっとだけ、手続きが面倒かもしれません。

なぜか?というと、

簡単無料ブログが、すべてをセットにした定食なのに対し、

wordpressの場合は、好みの一品料理をそれぞれ選んでいく感じだからです。

しかも。

インターネットは、ものすごいスピードで、いろんなことが変化していく世界。

頑張って頑張って、ようやく、wordpressの設定をしたのに、

しばらくしたら、また、変えなきゃいけない・・・

そんなことは、しょっちゅう起きるんです。

独学精神とプログラミング学習

それを「あ~もう、だめだ~できない~」

とあきらめないためにも、

独学精神とプログラミング学習は必須です。

必要なのは、プログラミング技術ではない

独学精神については、今さらお話しするまでもありませんが、

プログラミング学習については、誤解のないように言っておきます。

それは、

必要なのは、プログラミング技術ではない!ということです。

私たちは、

ホームページやブログを利用する立場なので、

細かな部分の理解までは必要ないんです。

ただ。

  • 必要なことが実際にできている

状態ならば、OKなんですよね。

グーグル先生が教えてくれる

実を言うと、

具体的なやり方と言うのは、

大抵の場合、グーグル先生が教えてくれます。

ただ、問題なのは、

手順通りに行ったにも関わらず、

うまくいかない!!場合なんですね。

ヒートアップしない練習

こういう時、

わからないがゆえに、私たちは、間違いなくパニックに陥ります。

自分では、冷静なつもりでも、

どんどん、ヒートアップしていきます。

そうなると、

判断力は、ますます、鈍っていきますから、

正直、ろくな結果にならないんですね。

ところが、

プログラミングを学習していると、

ヒートアップしない癖が身につくんです。

というのも、プログラミング学習は、

「間違う練習をしている」

みたいな所あるから。

そもそも、正しく動かないということは、

どこかが間違っているからです。

そして、その間違いは、結構な確率で自分の思い込みが原因だったりします。

果報は寝て待て

それと、もう一つ。

私たちは、よく知りもしないのに、

インターネット=スピーディなもの

そう、思い込んでいます。

でも。

現実は、違います。

システム上、時間がかかるものもある。

それが、インターネットの世界です。

ですから、

  • 慌てないこと。
  • ゆったり、構えること。

これも大事なんですね。

私は、プログラミング言語を学ぶまでは、

これが、全然、できなかったんです。

  • だから、慌てて、失敗する。
  • そして、あきらめる。

そんな、繰り返しでした。

でも、ちょっとだけ、プログラミング学習をしたことで、

少し、気持ちに余裕が生まれたんですね。

「幽霊の正体見たり枯れ尾花」

という諺がありますが、

技術的には全然、ダメでも、

とりあえず、幽霊ではない!ことだけはわかるようになった。

そんな感じでしょうか。

プログラミング学習のビジネス上のメリットは?

まとめ

いかがでしょう?

プログラミング学習によって生まれるメリットとして、

インターネット上でのことを、いくつかお話ししてきました。

ですが、

  • どんな時にも、冷静な対処ができること
  • 結果に対しての原因を探る姿勢が身につくこと

この二つは、インターネットの世界を超え、

アナログの世界にも、必要なスキルなのではないでしょうか?